みつひでストーリー第2話を公開を公開しました。

第二話 幕府奉公衆としての活躍 ~飛躍のとき 越前・近江~
(1568年10月~1570年6月)

光秀は上洛後、幕府奉公衆となり活躍します。一方、朝倉、浅井攻めでは、幕府軍の一員として信長と共に戦い、姉川の戦いで勝利します。光秀と信長の関係が急速に深まっていきます。

みつひでストーリー第一話はこちらから。