お知らせ

【お知らせ】KBS京都様 京都浪漫出演!

明智継承会です。

昨日9月3日、KBS京都(BS11)様のTV番組「京都浪漫 悠久の物語」の収録が行われました。

番組概要

1200年の歴史を誇るまち京都には、世界文化遺産をはじめ、国宝や重要文化財など多くの貴重な文化財が残されています。それらは決して過去の遺産ではなく、未来へ守り引き継ぐ「未来への遺産」。

番組では、国宝や重要文化財、祭りなどの歳時、伝統工芸など、季節や我々の生活の中に溶け込んだ文化遺産を訪ねます。 そこに眠る悠久の物語を紐解きながら、京都の新たな魅力を発信していきます。(番組公式サイトより)

ナレーターは、池田昌子氏。アニメ「銀河鉄道999」のメーテル役やオードリーヘップバーンの吹替、CM『綾鷹』でのナレーションなどで、広くご活躍されております。

ご出演は、大本山本能寺御住職 簗瀬城諒さま。簗瀬ご住職を案内役として、特別展示中の「伝光秀公御兜」と「定家中法度」の2点と信長公の刀、茶器を撮影。

    

放送は、2020年10月11日(日)夜9:00~ :KBS京都、2020年10月19日(月)夜8:00~ :BS11(全国放送)の予定です。「京都浪漫 悠久の物語」の公式サイトはコチラをご覧ください。

本能寺さまでの光秀公の伝承品展示が実現できたこと、また今回の撮影に当会がお役に立てたことを、当会一同大変喜んでおります。

その本能寺さまでの伝承品展示「信長×光秀」特別展示ですが、いよいよ今月30日で展示が終了となります。戦国史最大のミステリーと称される「本能寺の変」の主人公、織田信長公と明智光秀公ゆかりの品々を一挙にご覧頂ける機会は、残すところ一か月を切ってしまいました。

10月11日(BS11は10月19日)の放送の前に、是非実物をご覧にお出かけになってみてください!残すところわずかの日数となりましたが、皆さまのご来訪を心よりお待ちしております。

また、「信長×光秀」特別展は9月末までとなっておりますが、大本山本能寺さまでは10月3日より「本能寺の変と天下人」として、家康・秀吉両公の伝承品特別展示開催が決定されております。

10月3日より開催決定!

信長~光秀、そして家康、秀吉と、本能寺の変に関わる武将たち。その歴史に触れる展示はこれからも続いていきます。こちらも是非、お楽しみに!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。