お知らせ

戦国越前若狭の魅力PR DAYS IN 本能寺 イベントレポート

明智継承会です。

先日当会よりお知らせしておりました「戦国越前若狭の魅力PR DAYS IN 本能寺」イベントレポートをアップいたします。

8月22日(土)、猛暑の中13時に当会賛助会員で特別会員の福井あすわ歴史道場会長 松下敬一さまのご挨拶によりイベント開始。京都府長岡京市、福知山市、伏見区を中心に関西一円で活動されている、戦国・歴史をテーマとした劇や、おもてなし活動を幅広く展開されている長岡京市公式「京都・長岡京おもてなし武将隊 つつじ」様の演舞、奉納舞が披露されました。

当会特別会員 在原叶様も、ガラシャに扮し、美しい演舞を披露されておりました。

京都・長岡京おもてなし武将隊 つつじの皆様

「京都・長岡京おもてなし武将隊 つつじ」の皆様と松下会長

奉納演舞の後は、福井あすわ歴史道場 松下会長の講演会が開催。新型コロナ感染症への対策をしつつ、沢山の聴講者の方々にご参加いただきました。

2日目の23日(日)、13時より松下会長による明智代表の紹介と挨拶~14時より松下会長と明智代表によるトークショー開始。会場内は密を避けるために間隔を開けて席を設置しておりましたが、沢山の方にご参加いただき熱気に包まれた中で、松下会長と明智代表の掛け合いで90分強があっという間でした。

        

トークショーのあとは、明智代表の大ファンと仰って下さった方々との交流、戦国つつじ様との記念撮影などを実施。

ご来場いただいていた福井県庁のご担当者様も非常に満足されたとのことで、来年以降も恒例行事にしたいと喜ばれておりました。

明智継承会として、本イベントで本能寺様と福井県様とを新しい形で繋げられる橋渡しにもなり、大変良かったと思います。今後も、皆さま方との繋がりを大切に、皆様へ歴史の真実をお届けするイベントなどを実施・参加してまいりたいと思います。

今後とも、明智継承会の活動を応援くださいますよう、お願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。