お知らせ

明智継承会設立記念会 イベントレポート

明智継承会です。

去る11月26日、ホテルオークラ東京にて、一般社団法人明智継承会 設立記念会が開催されました。
その様子をレポートいたします。


会場は、ホテルオークラ プレステージタワー最上階。残念ながら天候には恵まれなかったのですが、それでも遠くまで見晴らしの良い景色が広がります。
東京タワーと同じ目線!晴れていると、富士山も臨めるのだそうです。

 

 

 

 

 


出版三社様から、お祝いのお花を頂戴いたしました!
受付横に飾らせていただき、記念会と会場に、華やかさを添えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長曾我部元親公五男十八代 長曾我部維親さまより、乾杯のご発声を頂き…

 

 

 

 

 

 

 

 

主賓の方々より、ご祝辞を頂きました。

まずは、福井あすわ歴史道場会長 松下敬一さま。
『戦国越前の魅力を考えるシンポジウム』の主催者様であり、シンポジウムでは明智代表が講師を務めさせていただきました。

当日は、ご遠路福井より駆けつけてくださり、ご祝辞を頂きました。
誠に有難うございました!

 

 

 

 

京都府長岡京市勝竜寺城公園特別展示にて大変お世話になりました長岡京市様より、対話推進部次長兼秘書課長 城田賢二さまもお越しくださいました。

当会初の伝承品展示先として、またガラシャ輿入れの歴史のある場所として、当会にも一族末裔にとっても非常に思い入れのある場所となりました。

 

 

 

 

近畿日本ツーリストCTホールディングス株式会社グループ事業推進本部地域交流部 イベント担当プロデューサー 高橋靖之さま。
今後、当会との繋がりも深く、様々な事業において連携してまいります。

来年の大河ドラマにあわせた大河ドラマ館の運営推進を担うキーパーソンとのことで、皆さん興味深くお話を聴いておられました。

 

 

 

 

12月に発売予定の、藤堂 裕先生著作『信長を殺した男』最新刊をご紹介くださっている秋田書店 重兼嘉夫さまと、同じく12月発売予定の明智代表著作『明智家の末裔たち』をご紹介くださっている河出書房新社 中村孝志さま。
毎回、新刊がどちらもほぼ同時期に発売されます。Amazonなどでは、すでに予約も開始されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

歓談・会食も和やかな時間が流れ、皆さま活発に交流されておられました。
会食はホテルオークラ東京 池田総料理長様がこの日のために考案頂きました特別メニューで、オークラ特製野菜カレーやシェフパティシエ特製デザートなど、オークラならではのメニューが揃っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・とこんな感じで、楽しい時間はあっという間でしたが

今回は、光秀子孫という一族末裔としては初参加となる、ラジオ・パーソナリティーのクリス・ペプラーさんにもご臨席頂きました。

当日の急なお願いにも関わらず、光秀子孫としてのエピソードや福知山市 『明智光秀が築いた城下町 福知山』特別大使を務められておられるお話をおなじみの素敵なお声でご紹介して頂き、会場の皆さまはその美声にも聞きほれておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、当会の活動報告や来年の活動計画、事業紹介をさせていただきました。
また、現在制作中の株式会社ZAIZEN様のパーソナルAIプロダクトである「みつひでAI」の簡単なご紹介をさせていただきました。

皆さまのおかげさまで、設立記念会を無事終えることができ、当会一同ホッとしております。
今後とも、明智継承会の活動をご支援くださいますよう、お願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。