お知らせ

麟祥院 春日忌 春日局追善供養 イベントレポート

明智継承会です。

去る10月14日、東京都文京区の麟祥院で春日局追善供養が行われました。
その中で、当会代表 明智 憲三郎が講師を務めましたので、レポートいたします。

当日は、正午から春日局像の移設除幕式が行われていました。
境内には沢山の出店があり、あいにくの天気にも関わらず賑わっておりました。

【春日局銅像】
  

13時過ぎから、『明智光秀と春日局』と題して明智代表の講演が開始。
読経とともに明智が登壇し、追善供養に参加されていた70名ほどの方々は熱心に講演を聴いておられました。
  

本堂の外に、パブリックビューイングが設けられておりテレビモニターが設置されていて、30名ほどの方が講演を聴いておられたそうです。

講演終了後、麟祥院の和尚様から「とても面白い講演でした」とご感想を頂くことが出来ました。

今回の追善供養・講演には当会賛助会員様の方々も参加されております。
沢山の写真をご提供いただきました松浦様、レポートを頂きました明智ガラシャさん、ご協力を有難うございました!

本年予定されております講演は本講演で終了となります。
11月にトークイベントが一件予定されておりますが、来年の講演予定は主に会員様向けとなり、詳細日程は未定となっております。
一般向けの講演の機会がかなり減ってしまいますので、この機会に是非当会へのご入会をご検討くださいませ。

今後とも、明智継承会を宜しくお願い致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。